雑誌「セラピスト」に掲載「セラピスト・シェルパ(専門支援者)」で一生の仕事に困らない!」

雑誌「セラピスト」2017年2月号に掲載されました。

『セラピスト・シェルパ(専門支援者)」で一生の仕事に困らない!』の中で紹介されています。

(文:谷口晋一)
セラピストの活動を始めるのは簡単ですが、続けるのは決して容易ではありません。
長く活動するためにセラピストが意識することはセラピーに集中できる環境を自ら創出することです。

自分で全てを行おうとしても結局継続し続けるのは難しいです。そのためにセラピストを支える、専門支援者を見つけ活用することを提案します。

WEB活用のプロに支援を求めたまつうらまさこさん
(セラピスト・シェルパを活用し、集客力アップ)

(佐々木)
無料ブログ(アメブロ)はそのブログを使っているユーザーさん同士が繋がることで事業内容を知ってもらうなど、コミュケーションの取りやすいブログです。
その際、まずはメッセージを送ったり、読者登録をしたり、記事ごとにサービス一覧やお申し込み先のリンクを貼るなど手間がかかるのですが多くのつながりを作ることができるサービスとして有効に活用することができました。

ところが他のSNSが登場し、そのブログユーザーさん以外でもコミュニケーションをとりやすくなり、アメブロのメリットの重要性は低くなりました。

時代の変化、コミュニケーション機能の変化に気づいたまつうらさんは、賢明だったと思います。
(一部改変)

まつうらさんのブログはこちら

まつうらさん受講内容
ワードプレス制作講座(佐々木)

フォローアップ講座(佐々木)

メルマガコンテンツ相談(もち月)

上記の講座にご受講いただきました。

ご自身でHP、ブログを管理し更新していくスキルと身につけ、ワードプレスの良さを生かすことで、検索に強く、見た目のわかりやすさ、そして日々更新していくブログの中でユーザーを迷わせない導線が最大の特徴です。

このスキルを身につけることでブログに費やす時間を最小限に抑え、これからは、セラピーに集中していけるでしょう。

 

事業を長く続けていくセラピストとして、多くの時間を費やすべきところはどこにあるのかをしっかり見極め、何を使って発信していくかを自分で判断せず、多くの人が使ってるから・・・・という理由で決めず、ご相談いただければと思います。

なお今回の取材は「セラピストの学校」校長の谷口晋一氏のご紹介にて実現いたしました。
ありがとうございました。

ホームページのお悩み相談室

初回のみのご相談となります

こんなことでお悩みの方へ

  • その場でワードプレスの操作方法を教えてもらいたい
  • ホームページは持っているけど、このままでいいのか不安
  • ホームページの内容が決まらない
  • とにかく急いでホームページがほしい
  • 時間がなくて、ホームページに手がつけられない
  • やりたいことがあるけどどう実現すればいいかわからない
  • プロの意見を聞いて相談しながらホームページを作りたい

オンラインにて毎日開催!

お仕事が終わったあとでもゆっくりご相談できる夜の時間帯に開催しています。
オンライン(ZOOM)を使ってご相談者様のホームページを画面共有しながら、ご相談に応じます。

Point
1

個別対面でじっくり相談!

大阪周辺のコワーキングスペースにて対面でじっくりご相談に応じます。

Point
2

プロと一緒にその場でアドバイス!

ホームページ作りのプロがその場でホームページを診断し、修正可能の箇所をアドバイスいたします

Point
3